BMX専用セクション 施工事例・納入実績紹介

世界初のBMXフリースタイルセクション「WingPark1st(ウイングパーク1st)」

事例画像:世界初のBMXフリースタイルパークWingPark1st(ウイングパーク1st)

BMXフリースタイルパーク「WingPark1st(ウイングパーク1st)」

、「WingPark1st(ウイングパーク1st)」(施主:ウイングアーク1st株式会社)が京都府宇治市にオープンしました。
BMXフリースタイルセクション部分を都村製作所から納品させて頂きました。

オープン日には、多くの報道関係の方が来場され、改めてBMXフリースタイルパークの注目度の高さを実感しました。
これまでにないスケールとクォリティーを合わせ持った、ワールドクラスの全天候型BMXフリースタイルパークにて、技に磨きをかけて、あらゆる大会で大活躍して頂きたいと願っております。

また、WingPark1stならではの特長として、BMXライダーの動きをデータ解析できる技術を導入した世界初のBMXフリースタイル専用パークとなります。
設置されたセンサーでジャンプの高さやコース取り、心拍数などをほぼリアルタイムに確認する事が可能です。

世界最高峰のBMXフリースタイルパーク建設に携わらせて頂けた事を心より感謝し、今後もBMXフリースタイル競技の発展に尽力して参ります。
都村製作所では、完全オーダーメイド(受注生産)で特注セクションを製作する事も出来ます。まずはお気軽にこちらまでお問い合わせください。

「WingPark1st(ウイングパーク1st)」世界初のBMXフリースタイルパーク



copyright tsumura company all rights reserved.